トロントから帰国し、そのまま羽田から次の現場、北海道へ向かう。数日前に降った雪が気温が下がらず残り、今回の撮影は変更になりそうです。自然を相手に、中心に、考えて撮影を行うプロジェクトが私はとても好きだ。日々、人間を中心に考えている自分自身の思考をリセットしてくれるように思う。大いに振り回されて結構。そのたびに人力のモチベーションで挑み直したいと思う。さぁ次への再調整。そして、唐突にできた時間。非常にありがたい間。気がつけば脚本を書き始めてホテルで結構な時間がたっている。時間とは非常に面白い。私は決して平行に平等に刻まれているとは思わない。今日は、雪のお陰もあって、なんだか一定の浮遊した時を満喫しています。明日は久しぶりに家族と会える。ほんと楽しみ。

About the author

Leave a Reply

CAPTCHA