アトロフィルムズは、映像とデザインをとおして人と社会をより良くすることを目指しています。

依頼いただくプロジェクトに対し、良質な水準で提案すると同時に、

世界や社会、人と深く向き合い、常に驚きと感動を提案したいと考えています。

興味や可能性を感じていただけたら、お気軽にコンタクトしてください。

ABOUT

アトロフィルムズは、TVCM、企業VP、MV、自主映画制作からアートディレクション、
グラフィックデザインまでを主な活動とする、日本の鎌倉に拠点を持つ映像とデザインの会社です。

Atro Films, from CM, VP, MV, independent film production, VI, art direction,
Director, producer, principal activity of image and art direction,
It is a Japanese production company by graphic designer and writer

PROFILE

大嶋 英幹(Hideki Oshima / 1979年 愛知県出身)
2009年日本の鎌倉にて映像とデザインの会社を立ち上げ活動を開始。
現在、株式会社アトロ・フィルムズ代表、CM・PVなどの映像監督、アートディレクターとして活動しながら映画製作を行なう。
虚構を通し真実を描く芸術表現に魅力を感じ、時間、空間、意識を常に意識したノンリニアな物語構造とフィジカルな表現を探求している。
映画監督としては2016年完成「BAKEMONO -バケモノ-」が初作品となる。

大嶋 英幹 (Hideki Oshima / 1979年 愛知県出身)
2009年、日本の鎌倉にて映像とデザインの会社を水口と立ち上げ活動を開始。
現在、アトロフィルムズ代表、映像監督、アートディレクターとして、映像とデザインに携わりながら映画製作を行なう。
虚構を通して真実を明らかにする芸術表現に魅力を感じ、時間、空間、意識を常に意識した物語と
フィジカルな表現を探求している。
映画監督としては2016年完成「BAKEMONO -バケモノ-」が初作品となる。

水口 一(Hajime Mizuguchi / 1977年 愛知県出身)
2009年より大嶋と会社を立ち上げるのと同時に、現在も自らが自然の一部であることを感じることができる鎌倉に在住。
独学でグラフィックデザインと絵画を学び、インスピレーションから目に見えるモノへと表現していくことを得意とする。
現時点ではモノクロの世界感から色彩感あふれるものに魅了されるようになり、表現として落とし込めるように実験をしている。

水口 一(Hajime Mizuguchi / 1977年 愛知県出身)
2009年より大嶋と会社を立ち上げるのと同時に、現在も自らが自然の一部であることを感じることができる鎌倉に在住。
独学でグラフィックデザインと絵画を学び、インスピレーションから目に見えるモノへと表現していくことを得意とする。
現時点ではモノクロの世界感から色彩感あふれるものに魅了されるようになり、表現として落とし込めるように実験をしている。

DIRECTOR FILMOGRAPHY

・ 2017 ヒノイリの風 (Hinoiri No Kaze / Japanese movie:20min)
・ 2015 BAKEMONO (BAKEMONO / Japanese movie:48min)

AWARDS

[BAKEMONO] ヨーロピアン映画祭/ロシア映画祭/インターナショナルフィルムアワード2017/
ワールドプレミアフィルムアワード2017/オープン・ワールド・トロント映画祭

[BAKEMONO] European Film Festival / Russian Film Festival / International Film Award 2017 /
World Premier Film Award 2017 / Open World Toronto Film Festival

Copyright © 2017 ATOLO FILMS INC. All Rights Reserved.